英語|おすすめ英語学習系YouTube『Learn English With TV Series』

海外生活

こんにちは、フリーランスのちひろです。

本日のテーマは “英語” です。

今回は英語学習におすすめのYouTubeチャンネルをご紹介していきます。

その名も『Learn English With TV Series』です。

このチャンネルはとくに「英語学習に慣れてきたので、よりネイティブに近づくための勉強がしたい!」と考えているかたにおすすめです。

YouTubeをつかった学習は、なんといってもタダでできるのが魅力です。

また、これからシェアしていく動画を活用すれば楽しく英語力を向上できます。

お金をかけずに楽しみながら英語を上達させたいかたは、ぜひこのまま読みすすめてくださいね。

おすすめの英語学習系YouTube

英語学習系YouTubeはたくさんありますよね。

今回ご紹介する『Learn English With TV Series』のチャンネル登録者数は2021年6月時点で417万人です。

日本人だけでなく世界各国の英語学習者がアクセスしています。

このチャンネルでは、ディズニー映画や人気テレビドラマ、洋画を題材にして英文法や発音、アメリカ文化が解説されています。

題材のラインナップはハリーポッター、フレンズ、プリズンブレイク、パイレーツオブカリビアン、プラダを着た悪魔、スポンジボブ、ミニオンズ、アナ雪、ラプンツェルなど、だれもが一度は見聞きしたことのあるものばかりです。

さらに、BTSやレディー・ガガ、アリアナ・グランデ、ジェニファー・ロペス、ビヨンセといったアーティストのMVや出演トークショーも編集されています。

著作権どうなってますか?状態の豪華ラインナップです。

『Learn English With TV Series』をおすすめする理由

ここからは、実際の動画も見ながら『Learn English With TV Series』の特徴をシェアしていきます。

英語を英語で学べる

ひとつめの特徴は英語を英語で学べる点です。

この学習方法は、とくに英語の基礎勉強が完了した人におすすめです。

“英語は日本語で勉強するより英語で学習したほうがはやく上達する” と言われています。

どういうことかというと、たとえば知らない英単語があったときに英日辞典ではなく英英辞典で調べるということです。

その学習方法にそって英語を学べるのが『Learn English With TV Series』になります。

例として、BTSが出演したアメリカのトーク番組を題材にしているビデオを見てみましょう。

ビデオの冒頭では、メンバーのRMが自己紹介するなかで出てきた英単語の解説をしてくれています。

彼が “spokesperson” という単語を使ったのに対して、ビデオのクリエイターは “A spokesperson is a person who has been chosen to speak officially” と説明していますよね。

これがまさに英語で英語を学ぶ、という作業です。

すぐに日本語で意味を調べるのではなく、いったん英語で考えてみることで英語脳になりやすいです。

また、自然にボキャブラリー量もふえます

アメリカ文化に詳しくなる

アメリカドラマや映画を見てネイティブと同レベルで楽しむためには、アメリカ文化の理解が欠かせません。

文化理解がないと、こんな事態におちいります。

・ネイティブたちが笑っているシーンでなぜ笑っているのかわからない

・シチュエーションが具体的に想像できず、いまいち物語に入りこめない

せっかくならネイティブとおなじところで笑ったり、ストーリーにのめり込んだりしたいですよね?

『Learn English With TV Series』はそんな手助けもしてくれます。

こちらは大人気テレビシリーズの『フレンズ』を題材にしたビデオです。

このビデオのなかでは “Thank you” の異なる11の言いまわしとともに、アメリカのサンクスギビングについて紹介されています。

サンクスギビングは日本にない祝日のひとつです。

北米に住んだ経験がない限りはなじみがない文化でしょう。

ですので、そういった文化の解説とともにドラマが見られるのはとても助かります。

また、このビデオでは男女の恋愛関係を表現するのに便利なフレーズもたくさん出てきます。

教科書にはのっていない表現が学べるのも『Learn English With TV Series』の魅力のひとつです。

発音を上達させるコツがわかる

英語力をネイティブに近づけたいなら、リスニングだけでなくスピーキング力もきたえる必要がありますよね。

『Learn English With TV Series』ではスピーキング練習時にはさけて通れない発音強化に役立つコンテンツもあります。

たとえば、ネイティブっぽく発音するためのポイントもよく紹介されます。

・tell us → teh-lus “テ-ラス”

・about you → abou-chu “アバウ-チュ”

・getting → gedding “ゲディング”

・what about → wah-dabou “ワ-ダバゥ”

これらのポイントをすこし意識するだけで、スピーキングが一気にかっこよくなります。

発音のコツがわかりやすいように該当部分をスロー再生してくれているのも地味にありがたいです。

英語話者と実際にコミュニケーションをとる機会のある人は、ぜったいに練習しておくべきポイントです。

あとがき

いかがでしたか?

『Learn English With TV Series』は更新頻度がなかなか高いのもうれしいです。

近ごろは週に3本ペースであたらしい動画が投稿されています。

最新映画も題材にされているので、映画好きにはたまりません。

どのビデオもネタバレなしで名シーンが取りあげられているため、映画そのものの結末が気になることも多々あります。

このYouTubeチャンネルのおかげで映画好きがさらに加速しました。

YouTube学習をはじめた当初は理解がおいつかない部分もありましたが、1日にすくなくとも1本は見るようにしています。

それを1ヶ月もつづけていると、英語だけでなく作品のユーモアも理解できて笑えるようになってきました。

ごはんを食べながら気軽に見られるのでムリなくつづけられています。

私の場合はYouTubeで知識をインプットしてネイティブキャンプでアウトプットする機会をもうけています。

インプットとアウトプットをセットにすることで、学習スピードがさらにあがるからです。

テキストだけをつかった勉強に飽きてきた人は、ぜひYouTubeを活用した学習もくわえてみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

\7日間無料トライアルで英会話を体験/
ネイティブキャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました