英語|バークレーハウスの無料IELTS模擬試験とカウンセリングを受けた感想

海外生活

こんにちは、フリーランスのちひろです。

本日のテーマは “IELTS” です。

IELTS受験を考えはじめたとき、ふと、こんなふうに思いませんか?

いまの自分のレベルってどれくらいなんだろう…?
効率よく勉強して短期間で高得点をとりたい!

自分の現在の英語力を把握しなければ、買うべき参考書や対策がわかりませんよね。

一方、レベルがわかっているとムダなお金や時間をかけず効率的にテスト勉強をすすめられます。

それでは、自分のレベルを知るためにはどんな方法があるのでしょうか?

力だめしでIELTSをいきなり受けてみてもいいかもしれません。
口コミ評価のたかい問題集を買ってみるのも一案です。

しかし、どれもこれもお金がかかります。

私が今回おすすめするのはバークレーハウスのIELTS模擬試験とカウンセリングです。

うれしいことに、オンラインでかんたん・無料でうけられます。

以下では体験談として詳細をご紹介していきます。

バークレーハウスとは?

バークレーハウスはIELTSテストセンターと対策講座を併設している公式団体です。

日本人とネイティブ講師の両方が授業をおこなっています。

なかには、日本人ながらIELTS 9.0/TOEFL iBT 120点という驚異的なスコアをもつ教師も在籍しています。

IELTS 9.0/TOEFL iBT 120点って、じつは満点なんですよね…!

そんなバークレーハウスで無料オンライン模擬試験とカウンセリングを受けました。

バークレーハウスの模擬試験

バークレーハウスの無料模擬試験はオンラインで受けられます。

自分の好きなタイミングではじめられます。
事前予約も不要です

問題数は限られていて、所要時間は1時間ほどでした。

私はリーディングスピードが鬼遅なので未回答になった設問もいくつかありました。

読むスピードが遅いという今後の改善点が見つかっただけでも、おおきな収穫です。

模擬試験は、静かな環境もしくはイヤホンやヘッドフォンをつけて受験することが推奨されています。

IELTS模擬試験結果とカウンセリング内容

カウンセリングはZoomを使っておこなわれました。

模擬試験の正答率とIELTSの換算スコアは無料カウンセリングで知らされます。

バークレーハウスの無料模擬試験はあくまでミニテストです。
ですので、“6.0〜6.5” という形で暫定のIELTSスコアを教えてもらいました。

そのあと、これからどのように学習を進めていくべきか話しました。

私のようなIELTS未経験者は、しばらく独学でIELTSに慣れるほうがお金をムダにせずにすむそうです。

独学後に必要があればバークレーハウスのレッスンで弱点を強化するのがよい、という結論にいたりました。

独学におすすめの単語帳とテキスト

カウンセリングでは、独学に使うべき単語帳とテキストのアドバイスも受けました。

私はIELTSを一度も受験したことがないので、なにから手をつければいいのかまったくわかりませんでした。

そんな初心者におすすめの単語帳は『はじめてのIELTS 単語対策 3600』だそうです。

created by Rinker
¥2,200 (2024/05/21 07:11:06時点 Amazon調べ-詳細)

出題形式に慣れたい人は、IELTS公式の過去問を使うのがいちばんいいですね。

カウンセリングでは『IELTS 17 Academic Student’s Book with Answers』をおすすめされました。

ちなみに、この問題集はシリーズ化されています。
2024年2月時点での最新版は『17』です。

IELTSのプロにいわせると、まずは最新版を解くのがおすすめだそうです。

『17』だけで物足りなければ『16』→『15』といったように徐々に数字をさげていくのが良いとのことでした。

アカデミックではなくジェネラルを目指す場合は『IELTS 17 General Training Student’s Book with Answers』がよさそうです。

バークレーハウスでのおすすめコース

カウンセリングでは模擬試験の結果にもとづいて、バークレーハウスのおすすめコースも提案してもらいます。

レッスンはいろいろな対策がセットになったパッケージとバラ売りの2種があります。

パッケージ授業がおすすめなのはIELTSスコアが4.5〜5.5の人だそうです。

現時点でスコアが6.5以上ある人は、バラ売りレッスンで苦手分野だけカバーするのをおすすめされるでしょう。

私はいますぐレッスンを受けるつもりはなくしばらく独学で勉強したいと考えていました。

カウンセラーには正直にその旨を伝えました。

はっきり意思表示すれば、しつこく勧誘されることもないのでご安心ください。

あとがき

いかがでしたか?

模擬試験は本番のテストとくらべるとかなりシンプルなものでした。

それでも現在のだいたいのレベルがわかったのでよかったです。
また、独学で使用できる単語帳とテキストを教えてもらえたのも大収穫となりました。

具体的な現在地とやるべきことが見えたので、IELTS受験に対するモチベーションがあがりました。

模擬試験&カウンセリング、もしくは体験レッスンのどちらをえらんでも無料です。

すこしでも興味がある人はぜひIELTS 対策 バークレーハウスをお試しください。

遠回りをせずにすむように、まずは勉強の方向性を決めていきましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました